ランニングって何から始めればいいの?どんな格好でする?

ランニングは1人で好きな時間にできるし、社会人でも始めやすいスポーツの一つですよね。でもいざやろうとすると、何から始めればよいか途方に暮れてしまうもの。ランニング歴8年の私が、ランニングの始め方をお教えします!

まずすべきことは、30分ウォーキングしてみることです。「え?そんなの簡単じゃん」と思うかもしれませんが、腕を振って早歩きすると意外ときついんです。

そして、週に2、3回ウォーキングを続けることで少なくともBMI23程度まで体重を落としてください。それ以上の体重でランニングをすると、腰や膝に尋常でない負荷がかかって怪我をしてしまいます。

でも安心してください。ウォーキングを根気よく続ければ、すぐに体重は落ちますよ。体重を落としたらいよいよランニングができます。

準備するものは、Tシャツやスパッツ、ショートパンツなどのトレーニングウェアの他に、帽子やペットボトルが入るウエストポーチなどです。ランナーの熱中症は非常に多いので注意が必要です。紫外線や水分不足への対策はしっかりしましょう。

そして、何よりも大事なのはシューズです。私は夏用のメッシュタイプで、かかとへの衝撃を抑えるクッションがしっかりしたものをおすすめします。格好から入るのは少し恥ずかしいかもしれませんが、ウェアとシューズにはしっかりとお金をかけましょう。

仕事が終わって夜にランニングする場合は、頭に取り付けたり首から下げたりできるサーチライトが必需品です。

また、走行距離のノルマとしては、まずは2kmを目指しましょう。それから5km、8km、10kmといった感じで徐々に距離を伸ばしていきます。フルマラソンを走るにはこれ以上の距離が必要ですが、ダイエット目的ならまずは10kmで十分です。

走るフォームは難しいことを意識する必要はありません。背筋をのばし、目線は正面の遠くを見るような感じを心がけてください。ペースは1kmあたり7分くらいのゆっくりとしたペースが最適です。体があたたまり、少し額に汗がにじむ程度が目安です。

走る時間帯は、可能なら夕食前がベストです。まず糖が燃焼されてそれから脂肪が燃焼されるので、体に糖が少ない状態で走るのがいいのです。

難しい知識はここまでにして、まずはショップにシューズを買いにいきましょう!
ランニングを楽しく続けて、あなたのダイエットが成功することを祈っています。

初心者のためのシューズ選びはこちらを参考に!